創作や日常など。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

コミケについて

こんばんは。
コミックマーケット92(東京ビッグサイトにて開催)に出ますのでそのお知らせです。

といってもわたしのサークルは抽選洩れしてしまったので、お友達に委託を頼みました。
快く引き受けてくださったお二方に感謝です。

参加は二日目(8/12)と三日目(8/13)。

詳細は以下より。




2017080923045963d.jpg

『月花の涙』 ¥1,000(税込)
イラスト:じゃこ兵衛様
ムーンライトノベルズ様で掲載している『月下に眠る』『砂漠に咲きし、その花を』『涙雨恋譚』の三作を収録。

20170809230457f0d.jpg

『オヤジときのこ』 ¥1,000(税込)
イラスト:じゃこ兵衛様
ムーンライトノベルズ様で掲載している『オヤジときのこ』を収録。

★また、『身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる』がもしバッドエンドだったら……というIFストーリー前編のコピー本を無料でご用意しております。後味の悪いバッドエンドも地雷もドンと来い!な何でも許せる方のみ、お申し出ください。


★いずれもR18となっております。年齢確認のため、身分証をご持参くださいませ。




8/12

サークル名:クレセントムーン
サークル主:月神サキさん
スペース:東3ク-48b


★月神さんは文武らんさんとの合同本などを出されるようです。
三人とも名札をつけておりますのでお気軽にお声がけくださいませ!


8/13

サークル名:それってどうなの
サークル主:富樫聖夜さん
スペース:東Q-03a

★富樫さん主催のアンソロジー本『溺愛』や、橘志摩さんの委託本などを取り扱うようです。




また、8/20開催のSUPER COMIC CITY関西23(インテックス大阪)
でも、月神さんに委託をお願いしております。
こちらは委託のみで、わたしの当日参加はありません。
こちらのスペースは5号館ナ-35aとなります。
いずれも冊数に限りがございますので、お求めの方はどうぞお早めに。

また、後日通販もさせていただこうと思います。
こちらは日程が未定ですので、また決まり次第お知らせいたします。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

企画関連

蛮族の嫁企画を開催いたします




こんばんは。ご覧下さりありがとうございます。
この度、企画を開催することにいたしました。
概要は以下をご覧くださいませ。



【企画概要】

主催者:白ヶ音雪
開催場所:『小説家になろう』及び『ムーンライトノベルズ』
開催期間:2017/5/1~5/14

●投稿について

・ジャンルの指定はございませんが、恋愛要素必須でお願いいたします
・文字数を五千~三万文字程度で収めて下さい
・BL、二次創作(歴史上の人物を含む)、また既存作品やスピンオフは不可
・お一人さま二作品までの投稿とさせて頂きます
・投稿の際は企画参加作品と分かるよう、タグに【蛮族の嫁】を使用、あらすじにもその旨を記載してください。

●内容についてのQ&A

Q.蛮族「の」嫁? それとも蛮族「が」嫁?
A.蛮族の男性とその嫁、あるいは蛮族の女性とその夫が主役の話であれば、どちらでも可です

Q.蛮族の定義とは? 
A.いっぽうから見てもういっぽうが「野蛮」であり「未開」と見なされていればOKです

Q.スペース蛮族的なSFでもOK?
A.蛮族が出てくる恋愛ものであれば、世界観の指定は特にありません
 異世界ファンタジーでもヒストリカルでも近代・未来世界でもOKです

Q.開催期間終了後に、番外編を書いたり、連載版にするのはOK?
A.作品は作者様のものです。ですので、期間終了後はご自由になさってください。ただしタグを付けている以上は、企画終了後も『企画該当部分』の文字数は守ってください。
連載版にする場合『新作扱い』としての掲載を。

Q.番外編を載せる場合は、タグはそのままでOK?
A.番外編の場合は必ずそれを明記した上で載せていただき、『企画該当部分』である『本編』の文字数は規定通り三万文字程度を守っていただければ、タグはそのままでOKです。



概要は以上です。
お問い合わせは主催者のTwitter(@argent__blanche)までお願い致します。
皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げております。


バナーはこちらをお使いくださいませ。
banzokubanner

お仕事情報

五龍国物語が発売されます

こんばんは。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。

さて、先日eロマンス大賞で銀賞を受賞いたしました『五龍国物語』の予約が開始されました。
こちらは、eロマンスロイヤルというレーベル名での発売となります。
イラストは、篁ふみ先生にお願いしております。
以前から、先生のしっとりとした気品溢れるイラストが好きでしたので、イラストレーター様のお名前をお聞きした時、とても嬉しかったです。
きっと中華風のイラストも美しく描いて頂けるだろうと思っていたら、想像以上に素晴らしいイラストでした。
書影はこちらです↓

五龍国1 五龍国2


たっぷりの色香の中にも凜々しさが漂う氷咲、そして若さの中に誠実さや頑なさが見え隠れしている雷零が素敵です。
一巻から二巻へと、二人の関係性が正反対のものになっているのも見所だと思っております。

今年最後の商業書籍となりますが、ご興味のある方はどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事情報

お仕事諸々

おはようございます。
本日は近頃のお仕事情報を色々とお知らせに上がりました。
まず、十月はヴァニラ文庫様の『後宮恋譚~皇帝陛下の甘蜜姫』と、フェアリーキス『新米魔法使いは王子の求愛を望まない』の二冊です。こちら、後宮恋譚は先日10/17頃、新米魔法使い~は本日、無事発売となっております。
お試し読みなどもアップされておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
素敵なカバーイラストはこちらです↓

sinnmai.jpg    koukyuu.jpg


また、十一月にも二冊、刊行していただけることになりました。
11/1、KADOKAWA AMWジュエル文庫様より『無慈悲な皇帝陛下だったのに花嫁きゅんきゅんが止まりません! 』
こちらは、恐ろしい皇帝に見初められた、離宮の姫という私の大好きな要素を詰め込んだお話です。
タイトルは、担当編集様が考えて下さいました。ジュエル文庫様らしい、ポップなタイトルになっていると思います!


11/11、二見書房ハニー文庫様より『不器用なマリアージュ』が発売となります。

こちらは、公爵に憧れる男爵令嬢のお話で、お花がたくさん出てくる乙女チックなお話だと思います。
こちらのタイトルも、担当編集様が考えて下さいました。お話の内容を良く現した、とても素敵なタイトルです。


どちらもカバーイラストが美しく、必見です。

hanayome.jpg    bukiyou.jpg


それでは、書店様などでお見かけの際は、どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事情報

十月の刊行情報 etc...

こんばんは。
いつもありがとうございます。

今日は、十月の新刊情報をお知らせに上がりました。


まず一冊目、10/17にハーパーコリンズ社ヴァニラ文庫様より『後宮恋譚~皇帝陛下の甘蜜姫~』という本を出させて頂きます。

以下あらすじ

そなたは想像以上に素晴らしい……

冷徹な皇帝の本当の姿は――后に夢中の溺愛陛下!?


わたくしが后なんて――!
珍しい容姿のため冷遇されていた花蓮は、冷酷無比と恐れられている皇帝・龍禅に後宮入りを命じられる。
物珍しさで召されたのだと思っていたが、初夜の褥で震える花蓮を龍禅は慈しみ、蕩けるように優しい愛撫を施してくる。
龍禅の指で唇で甘く執拗に乱され、花蓮は戸惑いながらも溢れる蜜を止められず……。
官能後宮ラブ


イラストは鳩屋ユカリ先生にお願いしております。
既に表紙イラストは頂いているのですが、とても美しくて雰囲気たっぷりの表紙となっておりますので、お見かけの際はぜひよろしくお願いいたします。
中華風ドレスがとっても可愛らしいのです。


また、二冊目はJパブリッシング様フェアリーキスより『新米魔法使いは王子の求愛を望まない』という本を出させて頂きます。

以下あらすじ

甘い告白と優しいキスは本心?それとも惚れ薬のせい!?《嘘でもいいからあなたが欲しいの。
甘いキスと告白がすべて偽りだったとしても、今だけは私のもの》
見習い白魔導士ミリエルが片想いしている王太子アーネスト。諦めていた恋だけど、ミリエルが作った惚れ薬をアーネストが誤って飲んでしまった! 「今すぐキスしたい。君の甘い唇を味わいたいんだ」美しい目で見つめられ甘く囁かれても、惚れ薬のせいなのに……。嘘でもいいから彼が欲しいという思いと、罪悪感の間に苦しむミリエル。そんな時、王太子妃候補の令嬢が次々と呪いにかけられる事件が起こって!? 「君は私のものだ。誰にも渡さない」美しき王太子と、幼馴染の白魔導士ミリエル、そして秘かにミリエルに想いを寄せている褐色の肌の海軍将校クロム。幼い時からの想いが交錯する、剣と魔法のロマンチックラブコメディ。


こちらのイラストは、蔦森えん先生です。
王子様ヒーローの美麗さやヒロインの可愛らしさはもちろんのこと、ヒロインに片思いする幼馴染の青年もとても格好良く描いていただいております。
こちらも、お見かけの際はぜひ、よろしくお願いいたします。

また、一月に二見書房様ハニー文庫で出させて頂きました『溺愛殿下の密かな愉しみ』が、十月から電子書籍で配信されるようです。
こちらもぜひよろしくお願いいたします。


さて、前回の記事にて御礼を申し上げさせて頂きました『eロマンス大賞』ですが、こちら、現在読者様による『読者賞』を決める投票が行われているようです。
拙作『五龍国物語』も参加させて頂いておりますので、気に入っていただけましたらぽちりとして頂ければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。
読者投票はこちら→


近頃、肌寒い日が続いております。
体調を崩されませんよう、皆さまどうぞご自愛して日々お過ごし下さいませ。
それでは、失礼いたします。


未分類

近況報告

こんばんは。
久しぶりに近況報告でもと思いましてブログを開いてみました。
もっとこまめな更新を心がけたいところです……。

さて、先日、お世話になっている小説投稿サイトムーンライトノベルズ様で開催された、『次世代官能小説大賞』の女性部門の二次審査結果が発表され、拙作『五龍国物語』をありがたくも残していただけました。
いつも読んでくださる読者さま、審査員の方々に心よりお礼を申し上げます。
こちらは九月の半ばが最終結果発表となりますので、今からドキドキしております。

商業活動のほうですが、近頃では六月に『盟約の契り~令嬢は黒紳士に惑う』。
七月末に『身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる4』を出させていただきました。
八月には文庫版『身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる2』が発売されます。
ちなみに素敵な書影はこちらです↓

20160619124107286.jpeg3.jpg2.jpg

興味のある方は、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに来年、夏のコミティアに参加する予定です。
友達がコミケに参加しているのがとても楽しそうで、前々から興味はあったのですが、なかなか踏み切れず……。
コミケは初心者にはハードルが少し高いというアドバイスをいただき、コミティアから場に慣れていこうと思います。
気が早い事ですが既にイラストレーターさんにもお願いし、万全の態勢で臨みたいと思います。

それでは、暑い日が続きますが、皆さまどうぞご自愛くださいませ。
それでは、失礼いたします。

お仕事情報

身代わりの薔薇完結巻、見本誌頂きました。

こんばんは。
本日、一迅社様より『身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる』四巻の見本誌を頂きました。

20160724212502513.jpeg



とうとう完結巻です。
作者としても感無量です。
表紙イラストは、完結にふさわしく二人の結婚式でお願いいたしました。
本当に、毎回美しいイラストを描いてくださったDUO BRAND.先生には感謝してもし足りません。


そして、読者さまのおかげで完結まで至れたこと、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

完結記念ということで、四冊並べて写真を撮ってみました。こちらは、一巻から順に春夏秋冬と季節をイメージした表紙です。
また二人の視線の先にも注目していただきたいと思います。

201607242123142be.jpeg


それではまた、何かお知らせがありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

お仕事情報

ヴァニラ文庫様より新刊を出させていただきました

こんにちは。
6/17にハーパーコリンズ・ジャパン社ヴァニラ文庫様より、新刊『盟約の契り〜令嬢は黒紳士に惑う』を出させていただきました。

婚約者に裏切られ、両親をも失った貴族令嬢エミリアの前に、突然復讐を肩代わりしようと申し出る紳士レオンが現れて……。
というお話です。

表紙はこちら
20160619124107286.jpeg

めろ見沢先生に素敵なイラストをつけていただきました。
特に、巨乳設定のエミリアの胸は必見です。
書店様などでお見かけの際は、どうぞ宜しくお願い致します。

お仕事情報

ハニー文庫様で書き下ろし

こんにちは。
本日は書き下ろし作品のお報せです。

二見書房ハニー文庫様より、『溺愛殿下の密かな愉しみ』という本を出させていただくこととなりました。
発売日は2/12、Amazonさんやネット書店さんでは既に予約受付中のようです。

ハニー文庫様公式ホームページ→ハニー文庫
Amazonでのお買い上げはこちら→『溺愛殿下の密かな愉しみ

内容としましては、貧しい花売りの娘がある日貴族軍人と出会って……というお話です。
ヒロインの名前はセラフィーナ。ヒーローの名前はアストロードです。
属性的には変態なヒーローになってしまいましたが、イラストはもう本当に格好良く仕上げて頂いて、内心で「こんな変態にしてすみません」という気分でした(笑)
ヒロインもとっても可愛らしく素敵です。
イラストを担当してくださったのは、KRN様です。色彩が本当に美しいです。
そんな表紙イラストはこちら。

溺愛殿下


紙書籍では初の書き下ろし作品ということで、今からドキドキしておりますが、担当編集様や様々な方の手を借りて、なんとかこの世に送りだせそうです。
御手にとられた際には、ぜひよろしくお願いいたします。
それでは、失礼いたします。

未分類

2016年

あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

さて、お正月はまったり過ごしたいところですが、わたしは元旦からお仕事をしておりました。
風情とはなんぞや……と頭をひねるお正月です。そして、今日も明日も仕事です。
クリスマスの忙しさにかまけ、つい年賀状を出すのを忘れておりました。本日慌てて出してきましたが、遅れて届く方々には生ぬるい笑みを浮かべられるんだろうと思って顔から火を噴く思いです。

ところで、とうとう念願のサブのノートパソコンを購入しました!
B5サイズ、1キロ未満なので持ち運びにも便利です。
いつ届くかなぁとワクワクしています。
ちなみにアマゾンでポチってきました。移動時間など余った時間に執筆できれば良いなぁと目論んでおります。

今年はいろいろと活動的な年にしたいところです。
まずは連載作品の完結と、小説のお仕事関係……それから、できれば新連載を一つ。
去年から書きたい書きたいと申し上げているのですが、なかなか時間との折り合いがつけられず手付かずになっているので……。
しかし、書けない時に限って書きたい欲が高まるとはこれいかに……。
職場の人手不足が早く解消されないかと、切に願っております。

それでは、本日はこの辺りで。
また書籍の情報などございましたら、お知らせさせていただきますね。
みなさまよいお正月をお過ごしください。
プロフィール

白ヶ音 雪

Author:白ヶ音 雪
 白ヶ音雪と申します。主に『小説家になろう』および『ムーンライトノベルズ』様で活動させていただいております、恋愛ファンタジー小説書き。
(プロフィール画像は狛さんに描いていただきました)
 どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム
お問い合わせなど

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。