FC2ブログ

創作や日常など。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事情報

身代わりの薔薇、書影が出たようです。

こんにちは。
『身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる』の書影がAmazonさんで出ていたようです。

migawari

ローゼを抱きかかえるヴァンという構図です。
ローゼはとても可憐で初心な感じで、ヴァンはすごく凛々しくてイメージぴったりで、ラフが届いた時にはリアルに叫んでしまいました。
二人とも赤い石の指輪をつけていると言うところまで再現されております!
ちなみに、ヴァンの右手がローゼのお尻をガシッと掴んでいるのが私的にツボでした。
おっさん……さすがむっつり……(笑)


軍服もドレスも本当に頭の中で抱いていた想像通りで、DUO BRAND.様には非常に感謝しております。
実物は更に美しくて、見本誌が届いた時は長いこと時間を忘れてじっと見つめたりしておりました。
嬉しすぎて、ちゃっかり写真にも残してしまいました……。

身代わり見本誌


ちなみにこちらの書籍、ピンナップイラストもありまして、とても豪華仕様です!
ピンナップには、プリムとフィーユとアンナもおります。
腹黒なフィーユとクール美人なアンナ、天真爛漫なプリムと言った感じで、こちらもイメージそのままでした。


また、挿絵も非常に美麗ですので、お手に取られる予定のある方はぜひ、そちらも堪能なさってくださいませ。
もちろんRシーンの挿絵も存在します。
特に初夜の無理矢理な場面でのヴァンの凶悪顔が「こいつ、本当に酷いヤツだな!!」と作者が改めて思うほど、真に迫っております(笑)
もう本当にローゼの健気さが可愛らしくて……! ラフが届くたびに食い入るように見つめていました。


書籍化に際してそう大きなストーリーの変化と言うものはないのですが、一番の変更点はイン・ラーンとマー・ヤークの名前でしょうか(笑)
こちらのほうはやはりちょっとギャグ要素が強すぎる名前でしたので、変えたほうが良いだろうなぁと思いつつ、編集さまからのご指摘もあり改名いたしました。
どんな名前になったかは、内容をご覧になってからのお楽しみということで……。


こちらの書籍ですが、神田秋葉原と神保町の『書泉』という書店様に、限定二十冊でサイン本を置いて頂けることになっております。
お近くにお住まいの方でサイン本を欲しいと思っていただける方がいらっしゃいましたら、ぜひ秋葉原の書泉様にて手に入れていただけますと嬉しいです(笑)
※ちなみにこちらのサイン、横にとても可愛らしい雪ダルマのスタンプを押しているのですが、こちらは日ごろから仲良くして頂いている、小説家になろう仲間の狛さんにイラストを依頼して作成したものです。


それでは、また近々更新などしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


書籍版『身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる』ご予約はこちらから
スポンサーサイト
プロフィール

白ヶ音 雪

Author:白ヶ音 雪
 白ヶ音雪と申します。主に『小説家になろう』および『ムーンライトノベルズ』様で活動させていただいております、恋愛ファンタジー小説書き。
(プロフィール画像は狛さんに描いていただきました)
 どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム
お問い合わせなど

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。