FC2ブログ

創作や日常など。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事情報

十月の刊行情報 etc...

こんばんは。
いつもありがとうございます。

今日は、十月の新刊情報をお知らせに上がりました。


まず一冊目、10/17にハーパーコリンズ社ヴァニラ文庫様より『後宮恋譚~皇帝陛下の甘蜜姫~』という本を出させて頂きます。

以下あらすじ

そなたは想像以上に素晴らしい……

冷徹な皇帝の本当の姿は――后に夢中の溺愛陛下!?


わたくしが后なんて――!
珍しい容姿のため冷遇されていた花蓮は、冷酷無比と恐れられている皇帝・龍禅に後宮入りを命じられる。
物珍しさで召されたのだと思っていたが、初夜の褥で震える花蓮を龍禅は慈しみ、蕩けるように優しい愛撫を施してくる。
龍禅の指で唇で甘く執拗に乱され、花蓮は戸惑いながらも溢れる蜜を止められず……。
官能後宮ラブ


イラストは鳩屋ユカリ先生にお願いしております。
既に表紙イラストは頂いているのですが、とても美しくて雰囲気たっぷりの表紙となっておりますので、お見かけの際はぜひよろしくお願いいたします。
中華風ドレスがとっても可愛らしいのです。


また、二冊目はJパブリッシング様フェアリーキスより『新米魔法使いは王子の求愛を望まない』という本を出させて頂きます。

以下あらすじ

甘い告白と優しいキスは本心?それとも惚れ薬のせい!?《嘘でもいいからあなたが欲しいの。
甘いキスと告白がすべて偽りだったとしても、今だけは私のもの》
見習い白魔導士ミリエルが片想いしている王太子アーネスト。諦めていた恋だけど、ミリエルが作った惚れ薬をアーネストが誤って飲んでしまった! 「今すぐキスしたい。君の甘い唇を味わいたいんだ」美しい目で見つめられ甘く囁かれても、惚れ薬のせいなのに……。嘘でもいいから彼が欲しいという思いと、罪悪感の間に苦しむミリエル。そんな時、王太子妃候補の令嬢が次々と呪いにかけられる事件が起こって!? 「君は私のものだ。誰にも渡さない」美しき王太子と、幼馴染の白魔導士ミリエル、そして秘かにミリエルに想いを寄せている褐色の肌の海軍将校クロム。幼い時からの想いが交錯する、剣と魔法のロマンチックラブコメディ。


こちらのイラストは、蔦森えん先生です。
王子様ヒーローの美麗さやヒロインの可愛らしさはもちろんのこと、ヒロインに片思いする幼馴染の青年もとても格好良く描いていただいております。
こちらも、お見かけの際はぜひ、よろしくお願いいたします。

また、一月に二見書房様ハニー文庫で出させて頂きました『溺愛殿下の密かな愉しみ』が、十月から電子書籍で配信されるようです。
こちらもぜひよろしくお願いいたします。


さて、前回の記事にて御礼を申し上げさせて頂きました『eロマンス大賞』ですが、こちら、現在読者様による『読者賞』を決める投票が行われているようです。
拙作『五龍国物語』も参加させて頂いておりますので、気に入っていただけましたらぽちりとして頂ければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。
読者投票はこちら→


近頃、肌寒い日が続いております。
体調を崩されませんよう、皆さまどうぞご自愛して日々お過ごし下さいませ。
それでは、失礼いたします。


スポンサーサイト
プロフィール

白ヶ音 雪

Author:白ヶ音 雪
 白ヶ音雪と申します。主に『小説家になろう』および『ムーンライトノベルズ』様で活動させていただいております、恋愛ファンタジー小説書き。
(プロフィール画像は狛さんに描いていただきました)
 どうぞよろしくお願い致します。

メールフォーム
お問い合わせなど

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。